こんにちは、よーかいです。トップページのデザインを紹介します。左上にアニメーションの「ようこそドア」、その右にワードアートの立体文字「GoodDay!」と「こんにちは!」があります。その下にホームページ開設年月、その下に最新情報の表、続いて、スクロール文字で「インターネットは時代のもうしご。すこやかに育って欲しいものです」が右側から左側に流れていきます。続いて、大きな表が出てきます。表はここのつに分割されています。内容は後ほど詳しく説明します。最下欄はようかいけを紹介するページへのリンクボタンがあります。これでトップページの説明を終わります。それでは、ごゆっくりお楽しみください。

更新>毎月1回<1日   Since1996年7月 Re-start2006年4月 ToppageRenewal.2013年5月 2016年開設20年

インターネットは時代の申し子。健やかに育って欲しいものです(1996年7月記)⇒⇒2026年、無徳世界を助長するWWW環境から決別する(2016年12月31日記)

トピックス&オピニオン2018年 9月

爽やぐ

大連リポート

屋外は熱波で砂漠風  わたしは半分、熱中症

7月はかろうじて、2Kmコースの散歩を1回だけできた。しかし、8月は早朝から夜中まで蒸し暑さが続いたので外に出る気にならず、結局一度も散歩しなかった(~_~;)それでも庭の草取りや、自転車で畑の水やりと・・・・・・つづき


爽やかなものを見
爽やかなことを思い
爽やかな動きとともに
爽やかに生きたい

 

 自然とともに生きる
季節の旬感
2016.12まで月一更新

お父さんの傑作
野菜づくり

お母さんの傑作
鈴虫飼育

 

2013年全面更新
2016年全面更新

 


我想知道中国的文化
我想伝播日本的文化

中国見聞録 1993

リンホーンショップ
趣味のネットショップ

 

連載痴呆とともにtop 2015年〜2017年
大正11年生まれの母がボケ始めたことを契機に2004年現役を引退。
老々介護を決意して12年が経過する。人生いろいろ、痴呆いろいろ、介護もいろいろである。一人のボケ老婆と家族の日常を飾らず表現したい。目標は一つ!「畳の上で死なせたい」、嫁さんとの二人三脚で困難に立ち向かう
2015年4月9日、頼りの嫁さんが急逝した。
男だけの一人二脚では老老介護は無理だった。そこで、特養の世話になる。
金の切れ目が介護の切れ目にならぬことを肝に銘じて、親父の分まで元気に長生きして欲しいと頑張るしかない。
2017年5月18日14:43、母は穏やかに9 6歳の生涯を閉じた。
昨年末の元気さでは白寿を確信していたが、年明けて3ヶ月で体重が5Kg落ちた。食事摂取困難が原因でした。「畳の上で死なせたい」を実現のため施設を退所し、4月から自宅で老老介護 。目を閉じるまでの1ヶ月半、親子で喧嘩しながら仲良く過ごすことができた。ありがとうおっかさん!さようならおっかさん!
趣味の野菜作り 1990年〜2017年
2018年8月栽培実績 
植付・種まき>
生育>長芋(自然薯)、茄子、ピーマン、シシトウ
収穫・完了>きゅうり
2013年までの栽培記録は”爽やぐ”の「お父さんの傑作>野菜作り」からご覧ください。栽培品種50種類超え
     

福島第1原発事故顛末記 2011・3・11東日本大震災による東京電力福島第1原発メルトダウン事故の顛末スクラップブック 開始
2016年4月>年度別に統合
2017年7月>私見、情報源WEBサイト、報道分析重視のダイジェスト編新設

Watch(観)

私の感性で世の中を眺めます



 春祭り 


文字通り「夢望」となってしまった。
最早、フルマラソンは夢のまた夢。
そこで・・・・・

知多四国八十八ヶ所
自転車巡拝
2006.11完

1966年8月>自転車旅行
鈴鹿山−京都−奈良−吉野−青山

メルトダウン事故顛末記 詳細編
2011年  2012年  2013年  2014年
2015年  2016年  2017年  2018年
 
原発事故顛末記ダイジェスト編 2011-2017
特に気になった報道に<私見>を加えたものを抽出し ・編纂
 
エネルギー開発の話日本の発電の 歴史
3.11東日本大震災による福島原発事故を契機にエネルギー 開発について考えてみたい。発電方法の基本とその功罪について、エネルギー関連サイトから徒然なるままに学ぶ
電力需給状況
2011年は東京電力が福島原発事故により計画停電したが、2012年は大飯原発再稼働是非で関西電力がピンチ! 電力需給は暑さ寒さの程度で変化する。節電と発電効率向上で頑張ろう!電力需給状況は全ての電力会社(沖縄電力を除く)が日常管理業務として定着した。
中部電力関西電力東京電力東北電力北海道電力
中国電力四国電力九州電力沖縄電力
     
暦と旬感 2018年 8月

 熱波は、屋内に侵入・停滞 
 おかげでじーじは、終日冷房で寒冷症 

今月の見どころ
@1基残ったアブチロンアーチは元気いっぱい
A満天星が直径2m超えた(*^^)v
B道路側溝から名前不明の白い花がにょっきり(^_-)-☆
C月桂樹、カイガラムシ対策も効果なし
D今年は接ぎ木して8年目の筆柿が豊作(●^o^●)
Eレウコウフィルムが台風一過で目が覚めた(#^.^#)
F独身生活3年、食事の支度もまづまづです
G夏祭りに参加。知多娘も出演して盛り上がる(^^♪
H終活で庭木の整理(*^^)v身体が動くまで(^^♪
Iノーゼンカズラも熱波に参ったか?
J今年のお盆は大忙し。仏さんも目ん玉クルクル(@_@;)
K百日紅(サルスベリ)は今年も艶やかです
L自作の野菜で自慢の旬料理(^^♪ご賞味あれ(^^♪
 

ナナ

ミミ亡き後、
知人から淋見舞で
いただいた”ナナ”の
2016年
まで

ミミ

1997年7月、
ミミと
過ごした
10年間を偲ぶ

モモ散歩

1990年8月、
忽然と現れた犬「モモ」は
2007年12月7日、
私の誕生日に彼の地へ旅立った。
天寿を全うしたと喜んでいます。

グリーンカーテン 2010〜2015

パソコン奮闘記
ウィンドーズを飾り窓にしない

田んぼストーリー

夏を涼しく過ごすために>

2010年から始めたグリーンカーテンでしたが、孫たちも少しづつ大きくなり、それぞれの学校生活で学業、課外活動共に忙しくなってきた。

そのため、今まで少なくとも年数回は帰省していた子供たちも自分の子供の世話で大変になってきた。

グリーンカーテンは子供たち家族が暑い2階の部屋で、少しでも涼しく眠れるようにと考えて作ってきたが、今やその利用者がいなくなってしまい、作る意味がなくなった。

さらに、昨年暮れから母親を特養に入所できたので、我が家の住人は私一人になってしまった。生活の維持管理などたくさんの作業があるので、今までやってきたことも整理整頓していかないと、体力的に無理である。

以上の背景から
グリーンカーテンの設営をやめることにした

 

2018年終活開始
1995年から始めたデジタル世界への挑戦も23年が経過する。当時の機器は全て保管してあるので、今年中にこれを解体して、資源ゴミと燃えるゴミに分別し、暫時廃棄する予定です。

解体での基本用具はネジドライバーなので、腱鞘炎にならないように注意注意

トピックス&オピニオン
も合わせてご覧ください

環境編
1995年 〜現在までのPC環境

理 念
パソコンコンセプト
インターネットコンセプト
ホームページコンセプト

パソコン奮闘記T
なんでトラブルのpart1
なんでトラブルのpart2

パソコン奮闘記U
内臓ハードディスクの増設
パソコン奮闘記V
オンライン ショッピング
パソコン奮闘記W
ノートとデスクトップのLAN構築
パソコン奮闘記X
HDDのバックアップ顛末記

通信編
パソコン通信を楽しむ

高齢化社会
生き方を考える

2000年以降の田んぼ

大連でのこめづくり
2013年1月更新

「鉄器時代に生きる」  全26頁(pdfファイル2.4MB)
「機械と工具の発達史」 全47頁(pdfファイル4.8MB)
工業社会の黎明期は革新的切削工具の開発期でもあった。
切削工具は大きな機械類の先端で加工物に接触し、高温高圧の過酷な環境下で精密な仕事を行う、小さな巨大技術である。
「切削工具開発慨史」(加工時間短縮への飽くなき挑戦)
加工時間短縮のためのツーリング4頁(pdfファイル1.05MB)
加工時間の変遷3頁(pdfファイル924KB)
 
このホームページは1996年7月に、わが町の草の根ネット「知多ネット」発足と期をいつに開設しました。
見よう見まねで10年以上続いています。
が、2006年5月30日知多ネットがサービスを終了することになり、やむなくこのホームページをYAHOO!に移すと同時に独自ドメインwww.yohkai.comを取得し、1GBのジオプラスを導入しました。
さらに2009年4月、巨大化した「大連リポート」をヤフージオシティズジオプラス(1GB)を追加導入して分離独立させました。

2012年12月28日、ヤフーから 料金据え置きでジオプラスの容量アップ(1GB⇒10GB)通知あり。そこで、サイト「大連リポート」を閉鎖し、このデータをすべてyohkai.comに 統合しました。

容量10GBなら自由奔放なHPが作成できる(^_^)v
2013年1月、光回線1Gbpsの高速化と並行してPC環境の充実強化のため3月10日、Win8タッチパネル2in1PCを導入。更に、4月にはWi-Fiシステムを導入し、いつでもどこでもインターネット接続が可能となった。

日本の住宅建築文化
1986年のマイホームづくりから
日本古来の家づくりを紹介
匠の技
がんばる中高年万歳!
今こそ中高年パワーだ!
持ち味発揮すれば恐いものなし。

あなたの持ち味何ですか?

年頭に思う

YOHKAI家の 紹介2018.8.13 2010.9.30